社会福祉法人の会計情報

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会福祉法人の会計情報

社会福祉法人の会計その他の情報です

会計監査人募集情報 社会福祉法人東京福祉会

会計監査人募集情報

 社会福祉法人京福祉会の会計監査人を募集中です。

 会計監査人候補者からの提案書の募集について | 社会福祉法人 東京福祉会

 提案書様式については、問い合わせの上、入手することになっていますので興味のある方は連絡してください。

 募集期間
 平成28年8月30日~平成28年9月12日

 ホームページを見ると監査体制の中に会計事務所による精査と記載されています。
 精査を行っていると公表している法人を初めてみました。精査なのですべての取引を検証しているということですね。不可能ではないと思いますが、どれくらいの時間をかけているのでしょうか。

 ちなみに会計監査人の監査は、原則としてリスクアプローチに基づく試査によって実施します。原則が試査なので例外として精査もあり得るのですが、精査を希望されると膨大な時間がかかり費用も相当なものになると思います。念のため。

監査基準
第三実施基準
一基本原則
4 監査人は、十分かつ適切な監査証拠を入手するに当たっては、財務諸表における重要な虚偽表示のリスクを暫定的に評価し、リスクに対応した監査手続を、原則として試査に基づき実施しなければならない。