社会福祉法人の会計情報

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会福祉法人の会計情報

社会福祉法人の会計その他の情報です

会計監査人募集情報 社会福祉法人横浜社会福祉協会

会計監査人募集情報

 社会福祉法人横浜社会福祉協会の会計監査人を募集しています。

 社会福祉法人横浜社会福祉協会の会計監査等業務に係るプロポーザル実施要項

 改正政省令や通知などの発出を待っての動きでしょうね。これから選定作業に入る法人も案外多いのかもしれません。

 以下の記載があるので継続監査が前提です。このように記載してあると大変わかりやすいですね。

 契約はそれぞれ単年度契約となりますが、平成30年度以降については、契約者から毎年5月に開催される監事会までに前年度監査業務の実績報告書及び次年度の提案書をご提出いただいた上で、本会においてその内容を評価・検証したうえで、適切であると認められる場合に限り、引き続き選任させていただく予定です。

 監事会が5月開催となっていますが、提出するのは概要報告だけでいいんでしょうね。これが監査報告書の提出期限ならちょっと厳しいですね。6月上旬ぐらいがありがたいところです。法人の経理能力にもよりますが、5月中に監査手続を完了して監査報告書を提出するのは結構難しいと思います。

 ちなみに、監事は会計監査人の監査方法や結果を評価し、それも加味して監事監査報告書を作成するはずです。事前に説明を受けていたとしても、正式な監査報告書が発行されるまでは、監査結果である会計監査人の監査意見は変わる可能性があります。したがって、監事監査報告書の日付は通常、会計監査人監査報告書の日付以降になります。今までとはスケジュールに違いが出てきますので注意が必要です。

 応募意思表明書の提出期限
 平成28年11月28日

 提案書等の提出期限
 平成28年12月13日