社会福祉法人の会計情報

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会福祉法人の会計情報

社会福祉法人の会計その他の情報です

「『社会福祉法人が経営する社会福祉施設における運営費の運用及び指導について』の 一部改正」及び「社会福祉法人における入札契約等の取扱いについて」に関する意見募集について【パブリックコメント】

制度改革情報

 表記のパブリックコメントの手続きが行われています。

 「『社会福祉法人が経営する社会福祉施設における運営費の運用及び指導について』の 一部改正」及び「社会福祉法人における入札契約等の取扱いについて」に関する意見募集について

 公表されている文書は以下の通り。

 

 主な内容と適用日は以下の通りです。

2.主な内容
(1)「社会福祉法人が経営する社会福祉施設における運営費の運用及び指導について(局長通知)」(別添1)について、前期末支払資金残高の取扱いを次のとおりとするもの。
 ・ 前期末支払資金残高を充当できる公益事業の範囲について、同一法人が運営する公益事業全般へと対象を拡大すること。
 ・ 前期末支払資金残高のうち、同一法人が運営する公益事業に充当できる額の上限を撤廃すること。

 

(2)「社会福祉法人が経営する社会福祉施設における運営費の運用及び指導について(課長通知)」(別添2)について、法人本部の運営に要する経費の取扱いを次のとおりとするもの。
 ・ 事務費支出について、会計監査人の設置に要する費用が含まれることを明示すること。
 ・ 理事長又は理事と施設長等とを兼務している場合に、当該理事長又は理事としての役員報酬は対象経費として認められない旨の規定を削除すること。

 

(3)「社会福祉法人における入札契約等の取扱いについて(案)」(別添3)において、次の見直しを行うもの。
 ・ 随意契約によることができる場合の一般的な基準の見直し
 ・ 会計監査に係る契約の特例の創設
 ・ 計算書類等の扱いの見直し

 

3.適用日
平成29年4月1日とする。

 

  契約の部分が改正されますので、経理規程の改訂が必要になります。

 大変ありがたく使用させていただいている経営協さんの社会福祉法人モデル経理規程ですが、出たばかりの平成29年版も早速改訂されると思いますので、改訂後の経理規程で理事会承認をとった方が良いかも知れません。